明太子とビール

明太子とビール

ビールを飲むときには、何かつまみが欲しくなるものです。
つまみの代表は、ピーナッツや枝豆、あるいはチーズであったり、はたまたスルメなどでしょうか。
出張で一仕事終わって新幹線のなかでビールを飲むときの定番です。
手っ取り早くビールを飲むときのおつまみに、明太子はありません。
もちろん、刺身もありません。
だからといって、ビールに合わないわけではありません。
むしろもっと美味しく飲めるといってもよいでしょう。
新鮮かつ冷凍され、じっくりと食すものであるからこそ旅行や出張の新幹線の車内では手に入りません。
つまり、明太子は、高級食材の部類ということです。
なかったら生活に困る食材でもありません。
しかし、あれば生活に彩を与えてくれる食材です。
明太子は、魚卵ですからタンパク質が豊富です。
お風呂上りにさっぱりとして冷えたビールをグラスに注いで、明太子をつまみながらじっくりとビールを飲む!